« リーダーの資質 | トップページ | W-ZERO3入手 »

2006年1月26日 (木)

電話が使えなくなりました

 W-ZERO3については、ウィルコムストアにて、機種変更で注文しました。当然、現在使っているAH-K3001Vについては、自動的に使えなくなってしまうということは分かっていたのですが、思った以上に早く使用不可能になってしまったのでびっくり。

 昼過ぎにメールを確認しようと思ったら、もう接続できない状態になっていました。

 見た目は全く変わらず、電波強度の表示もありますし、機能+0による自己電話番号表示機能もそのままです。

 しかし、電話をかけようとすると、発信の途中で切れてしまいますし、他の電話から電話をかけると、「電波が届かないか、電源が入っていない」と言われてしまいます。電話番号ではなく、電話機本体の個別識別番号のようなものを利用して、接続を制限しているのかもしれません。

 でも、不思議なことに、この受発信できない状態の間に、1回だけ着信履歴が残っている受信がありました。これはもしかして受発信制限システムの不具合でしょうか。

 今日は仕事の後で待ち合わせの予定があったので、電話が繋がらないことが分かったときは焦りました(^^; 相手の行動を予想し、確率の高い所で待っていたら、半ば偶然に合流することができました。いやあ、危ない危ない。

|

« リーダーの資質 | トップページ | W-ZERO3入手 »